代謝とリバウンドについて

ダイエットの方法によっては、成功したと思って普段どおりの生活に戻したとたんにリバウンドしてしまうということがあります。また、ダイエット中に体重が減らなくなったとか、増えたとかいろいろな人がいて、ダイエットをしたことがある人なら一度は経験をしていることだと思います。ダイエットの停滞期、リバウンドの経験がある人は実は間違ったダイエット方法なのです。
停滞期やリバウンド、これは基礎代謝に関係しているのですが、食事し得減をして体重を減らしたとしてもある時期を境に体重がびくともしなくなった、体重が前に比べて増えてしまった人は、これらは基礎代謝に関係しています。基礎代謝は人間が生きていく中で最低限の生命を維持するための代謝のことを言います。
呼吸をする、心臓を動かす、内臓を機能するのが基礎代謝ですが、基礎代謝は無意識の状態でもエネルギーを消費する特徴があります。何か運動をしていなくても勝手にエネルギーが消費される特徴があるのです。
ダイエットを成功させたい人やリバウンドをなくしたい人は基礎代謝を高めることで成功します。基礎代謝をあげるための方法、それは筋肉が関係しています。基礎代謝で消費するエネルギーの4割は筋肉のエネルギーですから、同じ体型の人、同じ体重の人で一緒煮物を食べても太りやすい人や太りにくい人がいるのは筋肉量が違っているからなのです。
基礎代謝をあげるためにはどうすればいいのか、リバウンドしないダイエットについてなど、ここでは紹介していきますが、筋肉を効果的につけるだけでなく、基礎代謝アップのその他の方法についても見ていきます。食事制限をせず筋肉量を増やせば効果的にダイエットできるでしょう。
ちなみに楽に痩せたいと考えている方は、こちらの本当に効くダイエットサプリランキング!~楽して痩せる方法を伝授!~というサイトを見てみるといいですよ。
楽に痩せるために有効利用できるダイエットサプリメントを紹介しているので、チェックしてみると思わぬ発見があるかもしれません。

リバウンドの身体的原因

ダイエットでリバウンドしてしまう人の原因はいろいろありますが、身体的な原因をここでは見ていきます。リバウンドする原因の中で身体的な原因に基づいているのはエネルギー消費量や吸収率が変化している、満腹感が減っていることが原因にあります。ダイエット中に停滞期を経験したことがある人もいると思いますが、ダイエット中は順調に最初は体重が減ったとしても途中で止まることがあります。これは停滞期と呼ばれているのですが、消費カロリーと摂取カロリーのバランスを維持していても体重が減らないとき、それは停滞期です。
なぜ停滞期がおきるのかといえば、これはホメオスタシスという身体的なことがかかわっています。消費カロリーより摂取カロリーを減らす生活を続けていると、脳が飢餓の状態だと勘違いして消費エネルギーを制御してしまうのです。そしてエネルギー不足だと判断すれば食事から余計にエネルギーをとろうとしてしまうのです。
ですから、体重が落ちなくなり停滞期になり、停滞期でダイエットが進まなくなりますので、あきらめて元の食事に戻したとたんにリバウンドしてしまうというわけです。停滞期は誰でもあることなのでこれを乗り越える必要があります。

オススメダイエットサプリ

本当に効くダイエットサプリランキング!
本当に効くダイエットサプリメントだけを集めました!!

更新情報

◆2015/08/25
代謝とリバウンドについての情報を更新しました。
◆2015/08/20
良質な睡眠と筋力が重要の情報を更新しました。
◆2015/08/20
サプリの燃焼系を選ぶの情報を更新しました。